ねこいえ米子

猫を保護したけれど・・・

譲渡会への参加について


*ねこいえ米子(以下、当会)は専用の保護施設を持っていません。
保護猫は会員やボランティア協力会員が自宅を開放し、飼い猫や飼い犬と共に、生活の場で保護をしている状況です。
*原則として猫の引き取りはいたしません。
*保護された猫に対する責任は保護主のあなたにあります。
保護された猫の新しい家族が決まるまで、保護主のあなたが責任をもって、その子の命に向き合うことをお願いします。
*以下の条件を了承し、実行していただけましたら、当会で開催する譲渡会への参加や ホームページへの掲載など、新しい家族をさがすお手伝いをさせていただきます。
一緒にがんばりましょう。

譲渡会への参加条件

◇参加費として、年間500円のご寄付をいただきます。
◇保護された猫について、あきらかに飼い主のいない猫であると判断できない場合は、管轄の総合事務所生活環境局生活安全課に、迷子の問い合わせが入っていないか確認してください。      
飼い猫の場合があります。
◇動物病院で次の項目を受診してください。(動物病院の明細書は保管しておいてください。
    ・ノミ・ダニ・シラミなどの外部寄生虫の駆除
    ・検便・・・内部寄生虫の検査、及び駆除。
    ・健康状態の確認 ・性別 月齢の判断をしてもらう。
    ・その他病気が発見された場合は、治療を受けてください。
       譲渡会に参加する際に、他の猫に感染するのを防ぐためです。
        ◇保護した猫は外に出さず室内で飼育し、人との生活に馴らしてください。
保護し室内飼育が始まってから、最低2週間経過してから譲渡会にご参加ください。
   (保護前に感染しているかもしれない病気の拡散を防ぐため)
混合ワクチンを最低1回は受けてから参加してください。譲渡会での病気感染予防のためです。
 ワクチン未接種での参加はお断りします。
◇譲渡会には猫の状況がわかる人の付き添いが必要です。(*)
    会場ではその猫の魅力や性格などアピールが大切です!
      (*)仕事の都合などで無理な場合は申し出てください。
◇完全室内飼い。不妊・去勢手術の実施。毎年の混合ワクチンの接種を猫を希望された方にはお願いしています。
当会の譲渡条件を必ず守っていただきます。


・・・・・譲渡会やホームページを通し猫に新しい家族として迎え入れ希望があった場合・・・・・
◇トラブル防止のため、里親希望者様の個人情報(お名前と住所番地)は特別な場合を除き、保護主様にお伝えできません。
◇保護主様の個人情報も里親希望者様には特別な場合を除きお伝えしませんが、個人の方が保護された猫であることはお伝えいたします。
◇猫の里親希望者様宅へのお届けは、当会会員が責任をもって致します。トラブル防止のため、特別な場合を除き保護主様の同行はお断りしています。
*特別な場合・・・猫に重篤な疾病や介助・介護が必要であるなど、譲渡後も連絡を取り合う必要があると認められた場合


上記の参加条件をご理解いただいた上、譲渡会への参加を希望される場合は
こちらよりお申し込みください。



合わせてホームページでの新しい家族募集も希望される場合はこちらのフォームでご連絡ください。